アルファスパイダー2.2JTSセレスピードDティンクティブ

自動車基本情報

年式
平成19年5月
車両寸法
440x183x138cm
カラー
ロッソ(赤)
排気量
2200cc
修復歴
なし
乗車定員
2名
車検
走行距離
59,000km
ドア数
2ドア
販売価格
1,950,000円

車両詳細情報

所有者歴
ハンドル
ミッション
6AT
駆動方式
FF
燃料
ガソリン
ディーラー車
ディーラー車

装備

エアバッグ
スライドドア
サンルーフ
パノラミックルーフ
ABS
エアコン
Wエアコン
リフトアップ
ダウンヒル
アシストコントロール
パワステ
パワーウィンドウ
盗難防止システム
アイドリングストップ
ドライブレコーダー
USB入力端子
Bluetooth接続
100V電源
クリーンディーゼル
センターデフロック
レンタカーアップ
展示・試乗車
電動格納ミラー

外装・内装

カーナビ
HDD
TV
ビジュアル
バックカメラ
後席モニター
フロントカメラ
全周囲カメラ
サイドカメラ
革シート
ハーフレザーシート
3列シート
ベンチシート
フルフラットシート
チップアップシート
電動格納サードシート
パワーシート
シートヒーター
シートエアコン
アルミホイール
19inch
ランフラットタイヤ
ETC
キーレスエントリー
スマートキー
リモコンキー
ウォークスルー
オットマン
LEDヘッドランプ
HID(キセノンライト)
ヘッドライト
ウォッシャー
電動リアゲート
エアロ
ローダウン
エアサスペンション
ルーフレール

自動運転

オートクルーズ
コントロール
レーダーアシスト
レーンアシスト
自動駐車システム
パークアシスト

安全装備エリア

横滑り防止装置
衝突安全ボディ
衝突被害軽減システム
クリアランスソナー
オートマチック
ハイビーム
オートライト
頸部衝撃緩和
ヘッドレスト

コメント

アルファロメオのオープンモデル、アルファスパイダー。クーペモデルのアルファ「ブレラ」をベースに、名門カロッツェリアのピニンファリーナとアルファロメオ・スタイルセンターによって開発、フロントエンド中央には、伝統の盾型グリルが、このグリルを頂点にボンネットラインがV字型に広がっている。エンジンは、直噴式JTSの2.2L 直列4気筒(185ps)と3.2L V型6気筒(260ps)を搭載。これらはオールアルミ製とし、従来型に比べ大幅な軽量化が達成されている。フロントには、大きく改良が加えられたハイマウントアッパーアーム型ダブルウィッシュボーン式、リアには新型のハイマウント式アッパーアーム型マルチリンク式が採用されている。今回、新たにシーケンシャルモード付電子制御式6速AT「Q-トロニック(Q-TRONIC)」仕様車を設定。3.2L V型6気筒直噴JTSエンジンを搭載した、フルタイム4輪駆動「Q4」+「Q-トロニック」の右ハンドル仕様としたアルファスパイダー「3.2 JTS Q4 Q-トロニック ディスティンクティブ(Distinctive)」。セルフアダプティブ(学習)機能を備える自動変速モードと、手動変速を基本とするシーケンシャルシフト式マニュアルモードの、2つの走行モードから選択可能とする。

エンジン・燃料系

エンジン型式 939A5
最高出力 185ps(136kW)/6500rpm
最大トルク 23.4kg・m(230N・m)/4500rpm
種類 直列4気筒DOHC16バルブ
総排気量 2198cc
内径×行程 86.0mm×94.6mm
圧縮比 11.3
過給機 なし
燃料供給装置 電子制御燃料噴射(直噴式)
燃料タンク容量 70リットル
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン

環境仕様

10モード/10・15モード燃費 ----km/リットル

足回り系

ステアリング形式 パワーアシスト付きラック&ピニオン
サスペンション形式(前) ダブルウィッシュボーン(コイルスプリング)
サスペンション形式(後) マルチリンク(コイルスプリング)
ブレーキ形式(前) ベンチレーテッドディスク
ブレーキ形式(後) ディスク
タイヤサイズ(前) 225/50R17
タイヤサイズ(後) 225/50R17
最小回転半径 ----m

駆動系

駆動方式 FF
トランスミッション 6AT