BENZ C200AVGステーションワゴン

自動車基本情報

年式
平成20年4月
車両寸法
カラー
排気量
1800cc
修復歴
なし
乗車定員
5名
車検
令和3年8月
走行距離
69,700km
ドア数
5ドア
販売価格
580,000円

車両詳細情報

所有者歴
ハンドル
ミッション
5AT
駆動方式
FR
燃料
ガソリン車
ディーラー車
ディーラー車

装備

エアバッグ
スライドドア
サンルーフ
パノラミックルーフ
ABS
エアコン
Wエアコン
リフトアップ
ダウンヒル
アシストコントロール
パワステ
パワーウィンドウ
盗難防止システム
アイドリングストップ
ドライブレコーダー
USB入力端子
Bluetooth接続
100V電源
クリーンディーゼル
センターデフロック
レンタカーアップ
展示・試乗車
電動格納ミラー

外装・内装

カーナビ
HDD
TV
ビジュアル
パナソニック地デジチューナー
バックカメラ
後席モニター
フロントカメラ
全周囲カメラ
サイドカメラ
革シート
ハーフレザーシート
3列シート
ベンチシート
フルフラットシート
チップアップシート
電動格納サードシート
パワーシート
シートヒーター
シートエアコン
アルミホイール
17インチinch
ランフラットタイヤ
ETC
キーレスエントリー
スマートキー
リモコンキー
ウォークスルー
オットマン
LEDヘッドランプ
HID(キセノンライト)
ヘッドライト
ウォッシャー
電動リアゲート
エアロ
ローダウン
エアサスペンション
ルーフレール

自動運転

オートクルーズ
コントロール
レーダーアシスト
レーンアシスト
自動駐車システム
パークアシスト

安全装備エリア

横滑り防止装置
衝突安全ボディ
衝突被害軽減システム
クリアランスソナー
オートマチック
ハイビーム
オートライト
頸部衝撃緩和
ヘッドレスト

コメント

クラスステーションワゴン(W204型)のラインアップは、1.8Lスーパーチャージャー付直列4気筒エンジンを搭載した「C200コンプレッサー ステーションワゴン」(ベーシックモデル)、その「エレガンス」仕様と「アバンギャルド」仕様の3タイプ。それに2.5L V型6気筒搭載の「C250ステーションワゴン エレガンス」/「同 アバンギャルド」の2タイプ。さらに、トップパフォーマンスモデルとしてV8 6208ccの「C63AMG ステーションワゴン」の計6タイプを設定する。「アバンギャルド(AVANTGARDE)」仕様はセダンと同様、フロントグリルにスリーポインテッドスターを配した。走行性能面は、Cクラスセダンと同様、新コンセプト「AGILITYCONTROL(アジリティコントロール)」を採用したサスペンション、油圧式セレクティブダンピングシステムにより通常走行ではしなやかな乗り心地を維持しつつ、ハードなコーナリングなど、一定以上の負荷がかかった場合には瞬時に減衰力を高める。装備面では、HDDナビシステム、オーディオ/ビジュアルなどさまざまな機能をリンクしすぐれた操作性をもつ「COMAND(コマンド)システム」や、後退時に車両後方の映像と車両の予測進路ラインをディスプレイに表示し運転操作をサポートするパーキングアシストリアビューカメラを全車に標準装備する。全モデル右ハンドル設定。

燃費・性能・詳細スペック

エンジン・燃料系

エンジン型式 271
最高出力 184ps(135kW)/5500rpm
最大トルク 25.5kg・m(250N・m)/2800~5000rpm
種類 直列4気筒DOHCSチャージャー
総排気量 1795cc
内径×行程 82.0mm×85.0mm
圧縮比 8.5
過給機 Sチャージャー
燃料供給装置 電子制御式
燃料タンク容量 66リットル
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン

環境仕様

10モード/10・15モード燃費 11.2km/リットル

足回り系

ステアリング形式 パワーアシスト付きラック&ピニオン
サスペンション形式(前) 3リンク式
サスペンション形式(後) マルチリンク式
ブレーキ形式(前) ベンチレーテッドディスク
ブレーキ形式(後) ディスク
タイヤサイズ(前) 205/55R16
タイヤサイズ(後) 205/55R16
最小回転半径 5.1m

駆動系

駆動方式 FR
トランスミッション 5AT